秋留の郷

磊の癒 秋留の郷(あきるのさと)岩盤浴

身体の中から美と健康を求める「ホルミシス」の癒楽(ゆらく)

高濃度で使えば体に害となる物質を、低濃度または微量で使用すれば体に良いとされる現象をホルミシスといいます。「秋留の郷」では遠赤外線と低濃度放射線を発する岩盤を利用したホルミシスをはじめ、身体の中から美と健康を求める高濃度水素水など。様々な設備を用意しています。

バドガシュタインの磊床浴(せきしょうよく)

岩盤より遠赤外線・低濃放射線が発生し、身体に様々な効果をもたらします。

バドガシュタインの磊床浴(せきしょうよく) ローマ帝国時代から温泉保養地として知られていたバドガシュタインでは、近年に放射線ホルミシスが始まり沢山の難病患者がヨーロッパから集まるようになりました。現在ではヨーロッパ有数の治療目的とした保養地となっています。健康を目的として使用する岩盤では世界一と言われるバドガシュタインの鉱石を「秋留の郷」でも採り入れています。この鉱石から遠赤外線・低濃度放射線が発生し、身体に様々な効果をもたらせます。

古代塩釜低温サウナ

海水に含まれるミネラルが身体の血行促進や新陳代謝を高めます。

古代塩釜低温サウナ 古来から行われた、海水の成分を利用した健康的な入浴法のシステムを現代的にアレンジしたのが、空風呂です。海水には、今流行の天然岩塩を溶かした水を使用します。塩水に含まれたミネラル各種が蒸気になるとマイナスイオンが発生し、身体や肌に取り込まれます。酸化状態にある身体が活性化し、血行促進や新陳代謝を高めます。

2種類の足湯

冷たい水と温かいお湯でむくみの解消やデトックス効果が期待できます。

2種類の足湯 43℃の湯船に3分3回、17℃に2分2回足を交互に浸けることで第二の心臓と言われるふくらはぎを中心に血管収縮をうながし、血流がスムーズになります。むくみの解消や発汗作用によるデトックスに効果があります

ミストラドン浴

発生するミストにより高いホルミシス効果が得られます。

ミストランド浴 低濃度レベルの放射線を発生する鉱石を床に敷き詰めることで、自然界の30倍~60倍程度のラドンが室内で保たれます。室内は38℃~45℃の低温サウナとなり、60〜65%以上の高湿度の状態となっています。発生したミストを吸引することで、ラドン温浴治療の効果が現れてホルミシスが得られます。また、一番奥には女性専用のスペースを設けています。

マイナスイオンが生み出す快適空間

マイナスイオンを発生させるシステムが心地よい空間を作り出します。

マイナスイオンが生み出す快適空間 特殊空調システムにより発生したマイナスイオンにより、酸化状態にある身体に失われた電子を豊富に供給します。マイナスイオンを吸引すると活性酸素が還元され、細胞レベルから健康な状態を取り戻そうとします。また、温浴施設特有の気になる臭いやホコリ・チリを軽減し、心地よい空間を作り出します。

高濃度水素水のフリードリンク

水素の力でアンチエイジングや美と健康を促進します。

高濃度水素水のフリードリンク 体内で発生する活性酸素はある程度の量は必要とされていますが、ストレスや過剰な運動などによって大量に発生すると身体に悪影響を与えます。特に悪玉活性酸素の代表とも言える「ヒドロキシルラジカル」は正常な細胞壁を破壊するほど強力で、さまざまな病気や老化の原因と言われています。「秋留の郷」で自由に飲める高濃度水素水には、超微細な粒径の水素が溶け込み、身体のすみずみまで水素が行き渡ります。それにより細胞レベルの奥に潜む「ヒドロキシルラジカル」を選択的に分解して毒性をなくし、身体の内からアンチエイジングや美と健康を促進します。